RSS
Admin
Archives

北九州漫画ミュージアムプロジェクト(k.m.p.)日記

初めまして!お越しいただき、ありがとうございます。私たちは北九州市の漫画ミュージアム開設をサポートし、様々なイベントや企画を作っていこう!と活動している学生です。このブログでは日々の活動やコラムを更新していきます。

プロフィール

北九州漫画ミュージアムプロジェクト

Author:北九州漫画ミュージアムプロジェクト
こんにちは!!
k.m.p.です!!
私たちは北九州に設立される漫画ミュージアムをもりあげよう!という学生団体です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08
04
Category : 未分類
こんにちは、ハルヨシです。

遂に!昨日の8月3日、小倉駅新幹線口にあるあるあるシティに北九州市漫画ミュージアムが開館しました!
自分はモニュメントの除幕式、内覧会、開館式に参加させて頂きました。

除幕式は9:40からと少々早めの時間だったのですが
到着した時には大きな人だかりが。


写真(1)


名誉館長の松本零士先生や館長の田中時彦さん、北九州市市長の北橋健治さんらによって
公開されましたモニュメントは『銀河鉄道999』のメーテルと鉄郎、そしてキャプテンハーロック!
ベンチに座ったメーテルの哀愁漂う姿は必見です。


その後一般公開に先駆けまして内覧会が行われました。
メンバーと一部の展示スペースを見たのですが、
とっても面白い!
インパクトのある大きなパネル、原画などの貴重な資料が展示され、見ごたえのあるものでした。


その後遂に開館式。


写真

テープカットがステージの上で行われました。
実を言うと自分はテープカットよりも松本先生の挨拶のほうがおもしろかったです。
手塚治虫先生や石ノ森章太郎先生との逸話、聴きごたえがありました。


閲覧スペースも落ち着いた雰囲気で、蔵書も充実しており何時間でもいれそうです。
入館料も安く、学生でも通いやすいと思います。
自分はドラえもんを全部読んでみようかと思っています。




私たちは
『北九州漫画ミュージアムを開館前から学生で盛り上げよう』
という目標のもと活動してきました。
この度、comi9!4号の発刊、そしてミュージアムの開館を持ちまして
北九州漫画ミュージアムプロジェクト(k.m.p.)は活動を辞め、解散することとなりました。
実は開館前にはメンバーらの事情もあり活動できる状態ではありませんでした。
ミュージアムの開館まで活動を継続できなかったことは非常に不甲斐ない結果だと思っています。
しかし、これまでにしてきたこと
comi9!の発行、北九州市役所様のご協力のもとでの夏休み漫画教室の運営実施、
大学祭出店、アパマンシショップ様のご協力のもとでの漫画教室の運営
これらのことは、私たちに多くの事を残してくれました。
楽しいことだけではありませんでしたが
今振り返るとどれもかけがえのない思い出です。

この様に活動ができたのは多くの人のご協力があったおかげです。
プロジェクトの発起人である明治大学准教授・宮本大人先生、北九州市役所の文化振興課の皆さま、
北九州市立大学・地域共生教育センターの皆さま、そして応援して下さった全ての皆さま
本当にありがとうございます。

私たちの活動はこれで終わりますが、
北九州市のサブカルチャー発信都市への道はまだ始まったばかりだと思っていますし、
私たちの『漫画ミュージアムを盛り上げる』という思いは変わっておりません。
私も一人のサポーターのような思いで北九州市漫画ミュージアムを応援しています。
k.m.p.を応援して下さった皆さまも北九州市漫画ミュージアムの応援をお願い致します。



長い間、暖かいご声援ありがとうございました。



2012.8.4.
北九州漫画ミュージアムプロジェクト(k.m.p.)
メンバー一同
スポンサーサイト
2012.07
26
Category : 未分類

本当にお久しぶりです、みーさんです。長らく放置してしまい、申し訳ありませんでした。
ちょこちょこ活動はさせて頂いていたんですが…(苦笑)

梅雨明け宣言が出て、暑い日が続いています。早速夏バテぎみです。
節電も大切ですが、熱中症にならないように気を付けてください。
私事ですが、最近浴衣買っちゃいました。^^

今回、私たちの活動報告冊子Comi9!の4号を発行しました!
自分たちの世代が中心となって作成させて頂いた中では一番の出来上がりになりました!
まず、表紙が綺麗です!
写真は私が撮ったので、あまり上手ではありませんが…
メンバーの子が描いてくれましたっ!
後、私的見所というか見て頂きたい記事は、
北九州地元ゆかりの少女漫画家三人展のガイドブックを作った経緯や
(仮)北九州市漫画ミュージアムの学芸員の方へのインタビューです。
インタビューの記事作成は私も担当させて頂きました!
とても魅力のある方で記事を読んで頂けたら、漫画ミュージアムへの熱い思いが絶対伝わります!!!!
内容も濃いものとなっていますので、ぜひ!ご一読ください^^*

実はComi9!、この4号で一度終わらせて頂きます…
詳しくはまた後日、ハルヨシの方からありますー。

冊子制作に携わって、大変なことももちろんありましたが、全力で楽しませて頂きました。
k.m.p.のおかげで、大学生活をすごく充実することができました。
感謝!感謝!です(^○^)

最後に、文化振興課の方々、宮本先生、ゼンリンさんをはじめとした、多くの方のご協力の元
無事、発行することができました。本当にありがとうございます。
k.m.p.メンバーの思いや関係者の方の思いが、少しでも多く伝われば幸いです。

ぜひ、4号手に取ってみてください^^*
2011.10
14
Category : 日記
こんにちは、ハルヨシです

コラムはばしばし更新されてますが…活動の報告を怠っていました…
スミマセン!

実はあれからいろいろいろいろいろいろありましたよー!

市役所で行われた漫画ミュージアムの市民ミーティングに出席したり
夏休みにリバーウォーク北九州で行われた
地元少女漫画家3人展で会場配布されるリーフレットを作成したりしました。


そして、明日からは「あるあるフェスタ」が始まります!


あるあるフェスタは漫画ミュージアムが入るビル、あるあるCityのプロモイベントです。
詳しくはコチラ→あるあるCity
15日16日の二日間で行われるこの大きなイベントにk.m.p.も参加させて頂いてます!
小倉Jam広場でのワークショップの先生役をします。

このように大きな規模でのイベントへの参加は初めてですので緊張しています…
ご迷惑をかけないようにがんばります

それとともに参加者の方にたのしんでいただければと思います
そして自分達も存分に楽しみたいと思っています。

それでは
2011.09
28
Category : コラム
お久しぶりです!

咲也です

長らく更新せずにすみません。

さっそく、自分のお勧め漫画を紹介していきます。

いま、めっちゃはまっているのがコレ

くるねこくるねこ
(2008/01/15)
くるねこ大和

商品詳細を見る



くるねこ大和(作者)と一緒に暮らす5匹の愚連隊の話。

なぜか、よく猫と出会う確立が高く、拾っては少し大きくなるまで育て里親をみつけ送り出す。


くるねこ愚連隊の面々↓

どこまでも貴族風な美輪のもんさん(通称:もんさん)

よく消せる限定の消しゴムが好きなポ子(通称:ポっちゃん)

なんともかわいらしいトメ吉(通称:トメ)

自分を素敵な男の子と信じてやまない胡坊(通称:胡ぼん)

ヤッハーなカラスぼん(通称:ぼん)



これを嘘だと思った人。これは実話です。信じられない人は今すぐ漫画を見てみましょう。ブログにものせてあるので、「くるねこ大和」と検索を

人気ブログから漫画にそしてアニメ化もしました。

もうすぐ8巻がでます。すっごく楽しみです。
2011.07
19
Category : コラム
こんにちは。
暑さとレポートにコテンパンにされている新メンバー、じゃこです。

まずは、あたふたしている間にブログの更新を長らく止めてしまいすいませんでした。
以後は速筆のじゃこと言われるように更新していこうと思います。


気持ちを切り替えて、今回紹介する漫画は影木栄貴先生の『エイキエイキのぶっちゃけ隊!!』です。
新書館の雑誌「ウンポコ」連載されていたものを纏めた単行本です。


現在ミュージシャン兼タレントとして知られるDAIGOの姉であり、故竹下元総理の孫と言うちょっと変わった家族を持つ作者の半生を書いたコミックエッセイです。


有名人の家族としてテレビに出演したときの裏話や、総理の孫だとバレたときのことなどが描いてあります。
あたふたしている姿に思わず吹き出して笑ってしまい、家族に生ぬるい視線を受けたことも一度ではありません。


その一方で幼少時代の祖父との話では、涙が止まりませんでした。
自分の大切な人がバッシングを受けている姿を見るのはとても辛いことですよね。
自分の行動を振り替えるいいきっかけになりました。


ノンフィクションなので、リアリティを感じられるところがコミックエッセイのいいところではないのかな、と思います。


いつもの漫画にちょっと飽きたとき、手にとってみてはいかがでしょうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。